初心者登山教室

初心者登山教室概要

平成29年度までの初心者登山教室と登山スクールを一つにまとめて、平成30年度から新しい初心者登山教室が始まりました。

初心者登山教室の生徒の方は、連絡事項がこのページに載っています

1.目的

無雪期の山を安全に登るための基礎知識と技術を 机上講習と登山実習で習得します。

2.制限事項

ロープを利用するクライミング、沢登り、雪山登山は対象外とします。
(ただし、冬期に安全確保のために軽アイゼンを使用する事はあります。)

3.講習内容
1)山行実習

合計10回近郊の山に登ります。
5~8月は、スタッフが計画し、スタッフ主導のもと、山行を実施します。
9~3月は、受講生が山行計画を立案し、チーフリーダーCL、サブリーダーSLを決めて山行を実施します。
(スタッフは、毎回必ず同行し、安全を確保します。)

2)机上講義

合計13回(他特別講習2回)の机上講義を行います。
内容は、登山入門、装備、計画書、地図読み、気象、食事、ファーストエイド、上級救急救命です。
場所:総合体育館視聴覚教室(上級救急救命講習は、武蔵野消防署で1日実施予定)
時間:18:45~20:45

申込方法

申込の時期(通常は毎年3月1日)になると、武蔵野生涯学習事業団のホームページに案内が掲載されますので、これに従い、体育協会宛てにハガキで申し込んでください。

 事業部員、スタッフへの連絡事項(関係者のみ)